「日本の色 植物から生まれる色」吉岡更紗講演

町家で学ぶ京都の歴史と文化
『日本の色 植物から生まれる色』
 講師:吉岡更紗(染司よしおか6代目)

【日時】
2017年5月13日(土)
14:00〜16:00

【会場】
京まちや平安宮
京都市上京区下立売通智恵光院西入ル(水車前)
TEL 075-801-0083

【定員】
40名

【申込先・お問い合わせ】
同志社女子大学
現代社会学部事務室
TEL:0774-65-8543
開室時間 9:00~18:30
(水曜日 9:00~17:00)
※ 土日祝日は休室

【間連リンク】
同志社女子大学 町家講座案内

 

吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。

カテゴリー: お知らせ
「日本の色 植物から生まれる色」吉岡更紗講演 はコメントを受け付けていません

染司よしおか「初夏を彩る 日本の色」展 @銀座松屋

銀座松屋7階和の座ステージ
染司よしおか
初夏を彩る日本の色 展

始まりました。

沢山お色を揃えてお待ちしております。25日(火)まで。

 

吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。

カテゴリー: お知らせ
染司よしおか「初夏を彩る 日本の色」展 @銀座松屋 はコメントを受け付けていません

染司よしおか「初夏を彩る 日本の色」展

染司よしおか「初夏を彩る 日本の色」展
2017年4月19日(水)〜4月25日(火)
10:00〜20:00(最終日は19:00閉場)

松屋銀座7階和の座ステージ
東京都中央区銀座3-6-1

染織史家・吉岡幸雄が主宰する「染司よしおか」は、京都で五代続く染屋です。古代から伝わる技法に忠実に、紫草の根、紅花の花びら、茜の根、刈安の葉と茎、団栗の実など、すべて自然界に存在するもので染めています。

風薫る初夏を彩る色を中心に、植物染の美しい色をご紹介致します。期間中、呉服売場にも一部作品を展開致します。

※吉岡幸雄 在廊予定
4月21日(金)、22日(土) 14:00〜16:00

 

吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。

カテゴリー: お知らせ
染司よしおか「初夏を彩る 日本の色」展 はコメントを受け付けていません

「桜と柳の彩」展示@ANAクラウンプラザホテル京都ロビー

桃の節句も終わり、春を待ちわびる頃となりました。ANAクラウンプラザホテル京都 ロビーにて、桜と柳の彩を展示しています。

「見わたせば柳桜をこきまぜてみやこぞ春の錦なりける」と『古今集』に詠まれたような、都の春たけなわの風景を表現致しました。

 

吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。

カテゴリー: お知らせ
「桜と柳の彩」展示@ANAクラウンプラザホテル京都ロビー はコメントを受け付けていません

『きものSalon 2017春夏号』に掲載頂きました

きものSalon 2017春夏号』の「いま、守りたい職人の技」に染司よしおかを掲載頂きました。しけ引きと植物染の技をご紹介頂いております。

 

吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。

カテゴリー: お知らせ
『きものSalon 2017春夏号』に掲載頂きました はコメントを受け付けていません