NHKスーパーハイビジョン BS4K 再放送
吉岡幸雄出演「失われた色を求めて」

2019.5.2 (木) 6:15〜7:15 NHK BS4K

「失われた色を求めて 植物染め・伝統100色を今の世に」(NHK BS4K)

番組タイトル 「失われた色を求めて 植物染め・伝統100色を今の世に」
内 容 世界に例がない豊かな日本の伝統色。染織史家・吉岡幸雄は英国の博物館から永久保存用の植物染めを依頼された。失われた材料や手法を求めて「色の世界」を旅する。

藍、紺、群青、露草…青系色だけで20以上の名称がある日本の伝統色の豊かさは、世界に例がない。千年以上伝わる技術を伝承する染織史家・吉岡幸雄は、英国V&A博物館から永久保存用に「植物染めのシルク」の制作を依頼された。吉岡は、染料となる植物を求めて山中を探し、自ら草を植える。色抽出の手法も奈良時代にまで文献を遡る。日本人が愛 (め) でてきた「色の世界」とは?失われた色を求めた、時空を越えた旅。

【出演】吉岡幸雄
【朗読】奥貫薫、高橋美鈴
放送日時 2019年5月2日(木) 午前6:15〜7:15
NHK BS4K
関連リンク 現在、ロンドンの Japan House にて、染司よしおかの植物染作品の展示会「かさねの森 染司よしおか」が開催されています。(入場無料 / 5月19日まで)

V&A博物館の東芝ギャラリーにて開催中の吉岡幸雄作品の特別展示は、当初 2019年1月までの予定でしたが、2020年1月まで延長されることになりました。

【V&A博物館 YouTube チャンネルより】


【ロンドンで開催中の「染司よしおか かさねの森」展
特装本 日本の色手鑑 特装本日本の色手鑑 特装本
 監修: 吉岡幸雄
 染色: 染司よしおか工房
 刊行: 紫紅社

日本古来の染色方法による古の色の再現に取り組む、染織史家・吉岡幸雄の生み出す色が、イギリスのヴィクトリア&アルバート博物館に収蔵されることを記念して制作された、52種の実物色標本を貼付した特装本。
「失われた色を求めて」再放送 (NHK BS4K)についてツイートする