9年目を迎えた伊賀上野・榮井農園さんでの紅花摘み

いつも「染司よしおか」をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

例年より早い梅雨明け、暑い日が続いております。京都では祇園祭が始まり、いよいよ山鉾巡行の日を迎えます。

毎年、七夕の頃から伊賀上野の榮井農園さんにて紅花摘みがはじまります。本年は気候が紅花の生育に合っていたようで、沢山の花をつけました。棘と戦いながら一つ一つ手で摘み取っていきます。

榮井さんのところで紅花を育てて頂いて9年目を迎えます。例年5〜6kgの収穫量ですが、ことしは10kg以上の見込みです。乾燥させお盆前に工房に届けて頂くのですが、今年はそれが益々楽しみです。


吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。

カテゴリー: 工房の季節便り
タグ:
9年目を迎えた伊賀上野・榮井農園さんでの紅花摘み はコメントを受け付けていません。

北鎌倉 東慶寺「染司よしおか」展が終了致しました

2013年6月1日(土) 〜6月6日(木)、北鎌倉にあります東慶寺さまで「染司よしおか展」をさせて頂き、連日多くのお客様にお越し頂きました。(東慶寺 染司よしおか展 「菖蒲と杜若の色」

厚く御礼申し上げます。

東慶寺 菖蒲

初日はまばらだった花菖蒲が日を追うごとにたくさん咲いていき、その他、岩がらみ、岩タバコや紫陽花、八重のドクダミ草など色とりどりの美しいお花が咲く美しい景色の中、「染司よしおか」をご紹介させて頂きました。

東慶寺 染司よしおか展

1日の「黄檗で写経用紙を染める」ワークショップで染めた写経用紙は、後日東慶寺さまで写経をすることが出来ます。鮮やかな黄色と墨の文字の色が映え、美しい仕上がりとなりました。

黄檗で写経用紙を染める

1日はワークショップ、講演、映画「紫」上映など全て満席のイベントが続き、9日のシンポジウム、記念パーティもたくさんの方にお越し頂きました。厚く御礼申し上げます。

王朝のかさね色辞典王朝のかさね色辞典
吉岡幸雄・著 (紫紅社刊)
襲 (かさね) の色目240色を
伝統的な植物染の染め和紙で完全再現

カテゴリー: お知らせ
北鎌倉 東慶寺「染司よしおか」展が終了致しました はコメントを受け付けていません。

吉岡幸雄が SONY 4K対応 液晶テレビ「ブラビア」のCMに出演

日本に連綿と受け継がれる「高い美意識」や「美しさにこだわる姿勢」に、
画質や音質を追及する SONY の DNA を重ね合わせた CM です。

和紙デザイナー・堀木エリ子さん、漆工芸作家・山村慎哉さんと共に
「色にこだわる」職人として出演致します。楽曲は小田和正さん。
CM映像 (90秒) はこちらのHPからもご覧頂けます。
是非、ご覧下さいませ。

*吉岡幸雄インタビューも公開されました。
歴史のあるものには敵わない。だから昔の技術を忠実に再現するんです…
(染色家 吉岡幸雄)

吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。

カテゴリー: お知らせ
吉岡幸雄が SONY 4K対応 液晶テレビ「ブラビア」のCMに出演 はコメントを受け付けていません。

映画「紫」京都シネマにて連続上映

全国各地で上映されたドキュメンタリー映画「紫」がいよいよ京都シネマで連続上映となります。

昨年4月に、京都文化博物館で特別上映をして頂いて以来、「京都で連続上映」は私達の念願でありました。これもひとえに、染司よしおかと映画「紫」を応援して下さっている皆様、各地での上映に携わって下さっている皆様のお蔭と、心より御礼申し上げます。

 

詳しい上映情報は以下をご覧下さいませ【映画『紫』公式サイト】。初日、土日、祝日は特に沢山の方にお越し頂き、立ち見となる可能性がございます。お早めのご来場をお勧め致します。

吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。

カテゴリー: お知らせ
タグ:
映画「紫」京都シネマにて連続上映 はコメントを受け付けていません。

映画「紫」大阪へ

以前にもお知らせ致しましたが、「染司よしおか」の日常を克明にとらえたドキュメンタリー映画「紫」が2013年1月5日から大阪十三にあります第七藝術劇場にて上映されます。

映画にも登場する、東大寺の修二会 (お水取り) に使われる椿の造り花の和紙染めが本年も始まりました。赤い花びらと白い花びらのついた「糊こぼし」という名の椿。その赤い花びらは紅花で染められます。

映画が撮影されたのは 1,260回目の修二会の年、2011年でした。和紙を染めていたり、お納めに行ったり、花造りを拝見したりする風景が登場しますが、この時はまだ東北の震災前でした。3月11日に震災が起こってから伺った修二会は本当に意味が深く、改めて自然の大きさ、恐ろしさ、豊かさを感じました。この映画が完成し、上映が始まってから約一年、「染司よしおか」は変わらず同じ和紙を同じ枚数お納めし、自然に感謝をして、今日も染色を続けております。

続きを読む

カテゴリー: お知らせ
タグ: , ,
映画「紫」大阪へ はコメントを受け付けていません。