染司よしおか「初夏を彩る 日本の色」展


染司よしおか「初夏を彩る 日本の色」展
2017年4月19日(水)〜4月25日(火)
10:00〜20:00(最終日は19:00閉場)

松屋銀座7階和の座ステージ
東京都中央区銀座3-6-1

染織史家・吉岡幸雄が主宰する「染司よしおか」は、京都で五代続く染屋です。古代から伝わる技法に忠実に、紫草の根、紅花の花びら、茜の根、刈安の葉と茎、団栗の実など、すべて自然界に存在するもので染めています。

風薫る初夏を彩る色を中心に、植物染の美しい色をご紹介致します。期間中、呉服売場にも一部作品を展開致します。

※吉岡幸雄 在廊予定
4月21日(金)、22日(土) 14:00〜16:00

 

吉岡幸雄 色辞典吉岡幸雄 書籍
著者直筆サイン入り本もございます。


カテゴリー: お知らせ
この投稿のURL